ベンディングアイロン 7,500円

熱によって板材を加工する道具です。
肉厚なスチールパイプ使用により熱分布のかたよりが少ないようになってます。 耐火物により木部に直接接触しないようになってます。使用には慣れが必要ですが薄板の曲げやアクリルなどの曲げには便利な道具です。 ウクレレのサイド加工に使っていますが板の場合100度くらいに加熱しあせらず濡らしながらゆっくり曲げます。
サイズはパイプ部分の直径48ミリ高さ200ミリ、台サイズ200ミリ×200ミリ高さ124ミリほどです。 (パイプ長さや台の大きさは融通利きます)

熱源

1は熱源として100Wのハンダゴテを内壁に接触させて使用しています。パイプの肉厚が厚いので熱は全体に回ります。
2は熱源として炭火を使用しています。火の大きさで温度調整します。
3は使用時には台に固定して安全を図ってください。

作例



戻る