Topミニカー動物その他How To 特注作品 発注のツボ


* * * * * こんな感じで作ってます * * * * *



当工房の作品について



当工房の作品について
主にロストワックス法で製作しております。 ワックスをこねたり削ったりして鋳造します。 ワックスによる原形は鋳型で銀に置き換わると消えてしまいます。
複雑な物や作り込みたい物の場合は原型を作り ゴム型を作り改めて調整しています。 抜いたワックスも工業的な道具を使っていませんのでそのたび調整します。 よって個数作っても各々微妙に違う事があります。
鋳造に関しては手工芸的な鋳造なので鋳巣が出る事が有ります。 工業的には問題ですがハンドメイドには味と考えています。 それでも極力意図しない鋳巣は避けたいので場合によっては厚みの調整のために 裏抜きします。厚みの調整は歪みや鋳巣の表面への発生の予防に効果的と 考えられます。 原型は全て手彫りで製作しています。 デザインによっては銀を直接加工して作ります。

ハンドメイドシルバーの魅力
やわらかな感触と表情豊かな輝きに有ると思います。 シルバーは黒くなるから苦手と言う人もいらっしゃるかも知れませんが、 これも銀の魅力の一つと考えています。手入れしていて黒くなる所は凹部分 です。これによって立体感が強調されます。そのコントラストが魅力と思います。 当工房の作品のほとんどは古美処理をして有ります。 使用とお手入れを繰り返す事によりなじんで愛着が湧きます。

当工房のシルバーのお手入れ
作品は925でお作りしています。メッキはかけていません、 使っても使わなくても時間と共にくすんできます。 普段こまめにお手入れするのであれば ハンズなどで磨き用クロスが安価で売っていますので お勧めです。 置いておいて頑固にくすんでしまった時は柔らかい布にピカールなど 粒子の細かい研磨剤で磨いても構いません。その後中性洗剤で洗い 研磨剤を落としてから上記のクロスで磨きます。 または変色だけを落とす薬品も販売されています。 洗う時には豚毛の歯ブラシがお勧めです。傷を付けずに細部が洗えます。

ラッピング・発送
製作が専門ですので簡易包装になります。ギフトになさる場合はご相談下さい。
発送は書留かゆうパックの安い方でお送りします。

ジッポーの加工
ジッポーは何故かZIPPO社で加工委託した物意外はオリジナルジッポーと名乗れないらしいので、 ジッポーを購入して頂きそれに当工房が加工する形になります。 種類はクロムとブラス(真鍮)のヘアラインと鏡面仕上げの4種となります。 他の物に関してはお問い合わせ下さい。